山梨

リフォーム

親父の製作したピザ窯の撤去

山梨の家には、親父手作りの大型のピザ釜がある。定年後の田舎暮らし、都会の生活では考えられないような土地利用で、ピザ窯を設置、ただ、かなり造りが雑で、しかも車を終えるような便利な場所にでーんと構えている。聞くところによると、造りが悪くうまく焼けないらしい。おそらくこの10年以上火が入っていない。これは撤去し再利用かと思い、初めてコンクリートハンマを使用した時の話。
山梨

わが家と地球のゴミ問題

山梨の家に積もり積もったゴミの処理、亡くなった親父がため込んでいたものもかなりあり、世間では遺品整理などともいうのだと思うが、私が過去購入し、捨てようとする私を押しとどめ保管していたものも多々ある為、遺品整理という言葉で処理するにはあまりに単純、ただ、事実はとにかく大量のゴミの処理。プロに頼んだごみの処理とこのゴミ処理から得た我が家の教訓は?
旅行

山梨県 -富士は日本一の山-

思えばあっという間の10年間、奥さんと結婚してから10年がたち、家族も増え、10周年のお祝い旅行の話。 10周年の節目に日本を代表するパワースポットである日本を象徴するThe Japanの富士山訪問。子供たちのアイデンティティの確立も含め、改めて10年間に感謝する旅行となるはずであるが、おばちゃんたちを巻き込んでのにぎやか旅行。
旅行

山梨県 ‐ぼくの夏休み 山小屋と清流‐

山梨の山の家の本領発揮の時、それは、夏、昔ながらの懐かしい日本の夏休みが過ごせること。朝、ワクワクしながら目覚め、川遊びに虫取り、冷たく冷えたすいか割、夜はBBQに花火と、一日何時間あっても足りなく、何日あっても足りない、ぼくの夏休み。
山梨

山梨の物件との出会い 巨大魚にとりもっていただいた土地との縁

巨大魚2匹と絶景が取り持ってくれた縁で持つことになった山小屋
Uncategorized

日本ほど平日の都会と週末の田舎の生活を両立できる国はない

日本がいかに都会と田舎の生活を同時に送るのに適しているか、また、平日は都会で働き、休日は山と海の家を使い分け、楽しい生活を送っている体験談。
Uncategorized

山梨の山と房総の海に囲まれて

平凡なサラリーマンで平凡な収入の私が山の家と海の家を所有し、東京でのサラリーマン生活を送りながら、週末の田舎暮らしの生活を楽しんでいる体験記、それに加え、旅行や料理、家族のことなどもちょっと加えた日々の暮らしのお話。
タイトルとURLをコピーしました